東京のデザイナーズ賃貸物件の探し方・家賃の違いなど役立つ事まとめ


こだわりの賃貸物件を探したい人に人気のデザイナーズ物件。せっかくの一人暮らしを楽しみたい!という人にも人気です。でもどのように探したら良い物件に巡り合えるか気になりますよね?おすすめ大手サイトと特化型サイトを紹介します。

デザイナーズ物件は家賃が高そうだと心配している人も多いと思います。実際の物件情報を調査して、相場とどれくらい違うのかを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デザイナーズ賃貸物件とは?

デザイナーズ賃貸物件とは、デザイン性を重視して建てられた物件のことです。

マンションやアパートは壁・床・窓・ドア・収納・キッチン・洗面台・風呂・トイレなどのパーツを組み合わせて作られます。建築するときには、どんな間取りの部屋をどんなパーツで作るのか、たくさんの選択肢があります。その中からデザイン性を重視したものが選ばれ、建てられているのがデザイナーズ賃貸物件です。

部屋全体がおしゃれな雰囲気だったり、全体に統一感があって心地よかったりするのが魅力です。毎日の生活が楽しくなる、人を家に呼んで自慢できる、自分のこだわりを表現できるなどのメリットがあります。

いっぽうデザイン性を重視するかわりに機能性を犠牲にしているケースがあるので注意が必要です。大きな窓がある物件はプライバシーが心配、コンクリート打ちっぱなしの物件は湿気がこもるなどのデメリットがあります。

大手賃貸物件サイトで探す

デザイナーズ賃貸物件を効率よく探す方法を紹介します。まずは大手賃貸物件サイトで探す方法です。たくさんの物件があるので選択肢が多いというメリットがあります。いっぽうで多すぎて選びづらいというデメリットもあります。

SUUMO

情報量とコンテンツが多いと評判なのがSUUMOです。「デザイナーズマンションに住む際に確認しておきたい3つ」などデザイナーズ賃貸物件に関する記事もあるので参考になります。

SUUMOで探す

HOME’S

サイトが使いやすいと評判なのがHOME’Sです。物件一覧の画面に情報がコンパクトにまとまっているので、少しスクロールするだけでたくさんの物件を見比べることができます。

HOME’Sで探す

スマイティ

情報量とコンテンツの多さ・サイトの使いやすさのバランスが良いのがスマイティです。物件一覧画面でマウスをのせるだけで、画面を切り替えることなく手早く間取りが確認できます。

スマイティで探す

こだわり賃貸物件サイトで探す

続いてこだわり物件に特化した賃貸物件サイトです。物件の数はあまり多くないかもしれませんが、そのぶん自分の好みの物件に巡り合いやすいとも言えます。

R-STORE

東京のデザイナーズやリノベーションなどおしゃれな物件を中心に扱っているサイトです。物件の基本的な情報に加えて詳しい説明も載っているので、実際に住んだらどのような生活になるのかイメージしやすいです。

R-STOREで探す

goodroom

「お部屋探しをもっと楽しく、もっと自由に」というコンセプトを持ったサイトです。デザイナーズ賃貸物件の他に、カスタマイズ可能なお部屋といった珍しいカテゴリもあるので、こだわりを実現できる物件を探すことができます。

goodroomで探す

デザイナーズ物件は家賃が高い?

おしゃれなデザイナーズ物件に住みたい!と思っても家賃が心配です。デザイナーズ賃貸物件は相場と比べて家賃が高いのか、実際の物件情報をもとに比較してみます。

普通の物件とデザイナーズの比較

SUUMOに掲載されている物件情報を、街ごとに集計すると↓のようになります。(確認日:2017年4月8日、専有面積以外の条件:2~10階、徒歩5~20分、築5~20年)


恵比寿

専有面積物件全体デザイナーズ物件全体比
物件数家賃平均物件数家賃平均物件数家賃平均
10~20m2269.8万円1010.2万円38%105%
20~30m215211.8万円8012.2万円53%103%
30~40m28515.8万円4516.3万円53%103%
40~50m25919.4万円3219.6万円54%101%
50~60m24025.1万円1725.4万円43%101%


池袋

専有面積物件全体デザイナーズ物件全体比
物件数家賃平均物件数家賃平均物件数家賃平均
10~20m2277.0万円47.6万円15%108%
20~30m22399.1万円839.1万円35%101%
30~40m210712.0万円4512.3万円42%103%
40~50m23714.0万円513.3万円14%95%
50~60m21917.8万円517.4万円26%98%


吉祥寺

専有面積物件全体デザイナーズ物件全体比
物件数家賃平均物件数家賃平均物件数家賃平均
10~20m2257.1万円27.5万円8%106%
20~30m21408.9万円319.1万円22%102%
30~40m22510.7万円611.4万円24%106%
40~50m21914.3万円616.0万円32%112%
50~60m2814.5万円416.7万円50%115%


どの街でも専有面積40m2以下のデザイナーズ賃貸物件の家賃は高くなっています。平均すると約4%、場合によっては8%、相場よりも高くなるようです。

一人暮らし向けは少ない

一人暮らし向けのコンパクトなデザイナーズ賃貸物件は数が少ないことも分かります。数が多いのは専有面積30~50m2であり、それより狭くなると数が少なくなる傾向が見えます。

一人暮らしだからこそおしゃれにこだわってデザイナーズ物件に住みたいという人もいるでしょう。数が少なくて家賃が高くなる傾向がありますが、そのぶん楽しい生活ができます。理想のライフスタイルと家賃とのバランスを考えて、あなたに合った物件を探しましょう。

まとめ

物件を探すときのこだわり条件として人気の高いデザイナーズ物件。その探し方と家賃相場を紹介しました。ぜひ参考にしてあなたにぴったりの物件に巡り合ってください。

大手の賃貸物件サイトの違いや特徴、どこがおすすめか気になる人はこちらも参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事タイトルとURLをコピーする
この端末は対応していません
↓をコピーしてください

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

トップへ戻る