安心して住める! 東京23区 治安がどんどん良くなっている区ランキング

緑豊かな街並み

治安の良さを重視する人にとって「いま治安が良いのか」と同じくらい重要なのが今後、治安が改善されていくのかだと思います。

いま治安が良かったとしても、治安の維持・改善がされないのであれば数年後には治安が悪くなってしまいます。逆にいま治安が悪くても、しっかりと改善されていけばどんどん治安が良くなっていき、多くの人が住みたい憧れの街になるかもしれません。

東京23区ごとの治安改善の実力がどれくらいあるのかを調査し、ランキングにして紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京23区の犯罪件数の推移

東京23区の犯罪発生件数を、平成23年と平成27年とで比較したのが↓の表です。

平成23年平成27年
文京区2,143件1,730件
目黒区2,897件2,354件
荒川区2,812件2,385件
中央区2,884件2,615件
品川区4,171件3,199件
墨田区3,942件3,368件
北区4,587件3,377件
中野区4,550件3,446件
千代田区3,805件3,483件
台東区4,486件4,244件
葛飾区5,930件4,540件
港区5,062件4,588件
杉並区6,216件4,880件
江東区5,953件4,959件
豊島区6,882件5,453件
板橋区7,520件5,756件
渋谷区6,332件5,861件
練馬区8,128件6,344件
大田区8,043件6,692件
足立区10,363件6,937件
江戸川区9,666件7,759件
世田谷区9,341件7,830件
新宿区9,521件7,940件

引用元:警視庁 犯罪発生状況

足立区は平成23年の犯罪発生件数で唯一10,000件超えをしている区です。しかし平成27年には33%も件数が減っています。

いっぽうで人口はどのように変わったのでしょうか。調査してみると、平成23年から平成27年で人口が約5%増えたことが分かりました。

人口が多くなるとと犯罪件数が多くなる傾向があります。足立区は人口が5%増えたにもかかわらず犯罪件数を33%減らすことに成功しているのです。

それではその他の区はどうなのでしょうか?

東京23区の治安改善力 ランキング

人口100人あたりの犯罪件数をランキングしたのが↓の表です。人口の増減による影響をなくして治安の改善力だけを比較することができます。

平成23年平成27年改善率
足立区1.601.0236.3%
北区1.440.9931.3%
豊島区2.771.9430.0%
中野区1.521.0729.6%
新宿区3.342.3828.7%
品川区1.180.8528.0%
板橋区1.451.0527.6%
葛飾区1.371.0027.0%
文京区1.110.8226.1%
杉並区1.180.8825.4%
練馬区1.170.8824.8%
江東区1.300.9923.8%
荒川区1.481.1323.6%
江戸川区1.481.1323.6%
千代田区7.765.9523.3%
目黒区1.130.8723.0%
中央区2.371.8322.8%
港区2.411.8822.0%
墨田区1.641.2921.3%
大田区1.190.9421.0%
世田谷区1.110.8919.8%
台東区2.632.2116.0%
渋谷区3.162.6715.5%

引用元:警視庁 犯罪発生状況

足立区は東京23区のなかで一番治安の改善力が高い区であることが分かりました。犯罪発生件数ワースト1位というのがよっぽど不名誉だったのか、区長が積極的に治安改善に取り組んだようです。きちんと数字に表れていて、素晴らしいことだと思います。

逆に治安の改善力が一番低いのが渋谷区です。15.5%と改善はしているものの他の区と比較すると改善の幅が小さいです。100人あたりの犯罪件数も23区中2番目に多く、今後問題視されるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

将来的な治安の良さ・住みやすさランキング

今後も同じ改善率が実現できたとすると、治安の良し悪しがどうなるかをしめしたのが↓の表です。

犯罪率順位変動
文京区0.61
品川区0.61
足立区0.65↑8
杉並区0.66
練馬区0.66
目黒区0.67↓3
北区0.68↑2
世田谷区0.71↓2
葛飾区0.73↑1
大田区0.74↓3
江東区0.75↓3
中野区0.75↑1
板橋区0.76↓1
荒川区0.86
江戸川区0.86
墨田区1.01
豊島区1.36↑2
中央区1.41↓1
港区1.47↓1
新宿区1.69↑1
台東区1.86↓1
渋谷区2.25
千代田区4.56

引用元:警視庁 犯罪発生状況

なんと足立区は今よりも8ランクもアップして3位になります。いまの治安改善力が継続できれば、東京23区のなかでかなり治安の良い地域にすることができます。

逆にランクダウンが目立つのが、目黒区、大田区、江東区の3ランクダウンです。いまは治安がわりと良い地域といえますが、現在の治安改善力のままだと将来的には不安であることが分かりました。

まとめ

治安の良し悪しを判断する方法はいろいろありますが、ここでは人口100人あたりの犯罪件数を基準にしました。東京都は平成23年から27年の4年間で15~33%治安が改善しており、特に足立区の改善力が目立ちました。

治安の改善には区など自治体の取り組みによる影響が多いと考えられます。住む場所を決めるときには、その地域や区が治安に対してどのような取り組みをしているのか、区のホームページなどで調べてみると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク