埼京線の通勤ラッシュはどれくらい混む?時間帯・駅ごとの混雑率


埼玉県の大宮から浦和や赤羽を通って都心に向かう埼京線。その名の通り埼玉と東京を結んでいます。関東の北方面から東京に通勤するたくさんの人で混雑していることが有名ですが、ラッシュ時はどれくらい混雑するのでしょうか。

埼京線 大宮から新宿・渋谷・大崎方面へ向かう電車について、時間帯ごと・駅ごとに、どのくらい混雑しているのかを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

埼京線 大崎方面の混雑率

混み具合のレベルを↓のように分けたとき、埼京線 大崎方面の通勤ラッシュピーク時混雑レベルは4.07です。東京の主要48路線71方面のなかで17番目に混雑しています(詳しくは東京の通勤ラッシュ混雑率ランキングをご覧ください)。

5以上 乗れないこともある
4~5  ぎゅうぎゅう
3~4  ストレス無く立てる
2~3  席・つり革はいっぱい

東京の主要48路線71方面の中で17番目なので、通勤ラッシュがキツイ路線であると言えます。混雑レベルは平均で4くらい、基本的に混んでいる路線です。ぎゅうぎゅうなケースも多々あるでしょう。ではどの時間帯に、どの駅がどれくらい混むのでしょうか。詳しく紹介していきます。

時間帯・駅ごとの混雑率

どの時間帯の電車に乗ると、どれくらい混んでいるのか。分かりやすくするために、時間帯別に混雑レベルをグラフ化します。

グラフの上から下に向かって電車が走ったとき、混雑レベルがどのように変化するのかを表しています。青点は集計したデータです。十分なデータが無い駅は点線で推測を表しています。

8:00~8:20大崎着の電車の混雑率

8:00~8:20に大崎に着く電車は、武蔵浦和を7:25くらい赤羽を7:40くらいに通ります。そんな電車のデータだけを集計すると、混雑レベルの変化は↓のようになります。

埼京線-通勤ラッシュ_0800-0820

武蔵浦和を超えると混雑することが分かります。混雑レベルは4なのでぎゅうぎゅう状態です。ピークとなるのは池袋、混雑レベルは5になります。巨大ターミナル駅だからたくさんの人が乗ってきて車両に入りきらないこともあるでしょう。そして会社が多くある新宿や渋谷を過ぎるごとに人は少なくなっていきます。

8:20~8:40大崎着の電車の混雑率

8:20~8:40に大崎に着く電車は、武蔵浦和を7:45くらい赤羽を8:00くらいに通ります。そんな電車のデータだけを集計すると、混雑レベルの変化は↓のようになります。

埼京線-通勤ラッシュ_0820-0840

この時間帯も池袋の混雑レベルは5です。さらにとなりの新宿も同じレベルです。ぎゅうぎゅう状態で走る区間が長くなっているということです。この時間帯の電車に乗って赤羽から新宿の区間を過ごすのは大変です。

8:40~9:00大崎着の電車の混雑率

8:40~9:00に大崎に着く電車は、武蔵浦和を8:05くらい赤羽を8:20くらいに通ります。そんな電車のデータだけを集計すると、混雑レベルの変化は↓のようになります。

埼京線-通勤ラッシュ_0840-0900

時間の経過とともに混雑レベルが上がってきているのが赤羽です。この時間帯になると4.5を越えるくらい上昇しています。東京に向かう人に加えて赤羽に勤めている人も増えてくるからだと考えられます。

9:00~9:20大崎着の電車の混雑率

9:00~9:20に大崎に着く電車は、武蔵浦和を8:25くらい赤羽を8:40くらいに通ります。そんな電車のデータだけを集計すると、混雑レベルの変化は↓のようになります。

埼京線-通勤ラッシュ_0900-0920

赤羽の混雑レベルは5を大きく超えるレベルにまでなります。埼京線の通勤ラッシュで最も混雑するのは、じつはこの時間帯の赤羽駅なのです。

多くの会社の始業時間は9時、この時間帯の電車には赤羽に勤めている人がたくさん乗っていると考えられます。新宿や渋谷に向かう人に加え、赤羽勤務の人の増加も重なるので混雑が激しくなると考えられます。

9:20~9:40大崎着の電車の混雑率

9:20~9:40に大崎に着く電車は、武蔵浦和を8:45くらい赤羽を9:00くらいに通ります。そんな電車のデータだけを集計すると、混雑レベルの変化は↓のようになります。

埼京線-通勤ラッシュ_0920-0940

埼京線は時間が経過したとしてもあまり混雑が緩和されません。赤羽から新宿の区間はこの時間帯になってもまだ混んでいます。

埼京線には赤羽、池袋、新宿、渋谷といくつものターミナル駅が近くにあります。ターミナル駅にはたくさんの人が集まります。電車1本で行けるので便利な反面、いろいろな目的地の人が集まるので混みやすいのです。

9:40~10:00大崎着の電車の混雑率

9:40~10:00に大崎に着く電車は、武蔵浦和を9:05くらい赤羽を9:20くらいに通ります。そんな電車のデータだけを集計すると、混雑レベルの変化は↓のようになります。

埼京線-通勤ラッシュ_0940-1000

この時間帯になるとようやく通勤ラッシュが落ち着いてきます。混雑レベルが4を超えることがなくなります。座れるほどまでは空きませんが、ストレスなく立てるレベルになります。

まとめ

JR埼京線の通勤ラッシュ混雑率を詳しく紹介しました。いくつものターミナル駅を通っていて便利ですが、通勤ラッシュはどの時間帯も混んでいることが分かりました。

通勤ラッシュがツライ!もっと楽に通勤したい!という人は 東京23区で通勤しやすくて家賃が安い穴場駅もご覧ください。通勤先ごとに、楽に通勤できるけど家賃が安い駅はどこか知ることができます。

あわせて読みたい

街の住みやすさについては 東京23区・市町村 住みやすい街ランキングをご覧ください。多くの人がそこに住み続けることを選択し、住み着いている街はどこなのか知ることができます。

あわせて読みたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る