資産価値が高い?マンションブランド人気ランキング(全国・東京・大阪)

シェアする

記事タイトルとURLをコピーする
この端末は対応していません
↓をコピーしてください

マンションをいろいろ物色するなかで頭によぎるのが「大手のブランドマンションだったら安心できそう・・」ということです。

誰もが知っている会社が手掛けていたり、聞いたことのあるブランドだったり、住まいの不安がやわらぎます。でもそもそもみんなが知っているブランド力のあるマンションってどれなのでしょうか?

多くの人が憧れるマンションブランドはどこか具体的な数値をもとにランキングします。あなた1人だけのイメージではなく、リアルなデータを元にしたランキングが分かります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブランドマンションの調べ方

あなたは調べ物をするとき何を使いますか? ほとんどの人が思い浮かべたのがネット検索でしょう。手軽に調べ物ができる便利なツールです。

どんな物件があるか知りたい、どんなブランドがあるか知りたい、どんな会社がやっているか知りたい、マンション購入においてもネット検索はよく使われます。


ブランド力のあるマンションの特徴はブランド名で検索されるということです。「東京 マンション」といった一般的なキーワードではなく、ブランド名を入力して検索されます。

つまり 検索数が多いブランド多くの人に認知されている・ブランド力が高い と言えます。


検索エンジンを提供しているGoogleは広告主向けに検索キーワードごとの月間検索回数を開示しています。「そのマンションの名前が月に何回検索されているか」その数値をもとにブランド力のあるマンションをランキングします。


※一部、ランキング対象外としてるブランドがあります。その名称が必ずしもマンションのことだけを指していない場合です。

例えば三井不動産レジデンシャルの超高層マンションシリーズ、パークタワー。新宿の高層ビルや港区の有名ホテルと同じ名称となっています。マンションに関して知りたい人だけの検索回数が分からないので対象外としています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国版マンションブランド人気ランキング

Googleで日々検索されている回数をもとにマンションブランドをランキングすると↓のようになります。

ブランド名デベロッパー検索回数(回/月)
2016年度2017年度2018年度
ライオンズマンション大京181002220022200
プラウド野村不動産181001810014800
ザ・パークハウス三菱地所
レジデンス
660066006600
プレサンス ロジェプレサンス360044006600
パークホームズ三井不動産
レジデンシャル
660066005400
ブリリア東京建物660054005400
グランドメゾン積水ハウス440044004400
ブランズ東急不動産440036002900
クレヴィア伊藤忠都市開発290029002900
プレミスト大和ハウス工業190024002900
プラウドシティ野村不動産160081002400
ワコーレ和田興産240024002400
アルファステイツあなぶき興産190024002400
シティハウス住友不動産190024001900
ローレルコート近鉄不動産160019001900
ポレスターマリモ160019001900
パークコート三井不動産
レジデンシャル
130016001900
パークシティ三井不動産
レジデンシャル
240024001600
エクセレントシティ新日本建設100016001600
シティテラス住友不動産130019001300

引用元:Google

※ランキング対象外: アトラス、アルス、イトーピア、ヴェール、エスリード、オハナ、コスモ、サーパス、サンウッド、ジオ、ステイツ、パークタワー、メイツ、レーベン

ライオンズマンション

マンションブランド人気ランキング 1位はライオンズマンション、大京が手掛けているマンションです。

ひと月に22,200回、「ライオンズマンション」とブランド名で指名検索されています。2位と比べると約1.5倍も検索されていてブランド力が高いことが分かります。


ブランドが誕生したのは1968年。以来7つの真心をカタチにすることをコンセプトにしています(クオリティ、セキュリティ、ユニバーサルデザイン、エコロジー、サポート、カスタマイズ、デザイン)。

暮らしている方の声に応えて、快適で心豊かな暮らしをデザインしていくことにこだわりを持っている。それがライオンズマンションです。

東京版マンションブランド人気ランキング

マンションのブランド価値は地域によって変わります。全国的に展開する・特定の地域だけに注力するなど、会社によって力を入れる地域が違うからです。

人気ランキングにおいても地域を絞ったものも参考にするべきです。


まずは東京です。先ほどのランキングのうち東京都からの検索のみに絞ったのが↓です。東京の人からブランド名で指名検索されているマンションです。

ブランド名デベロッパー検索回数(回/月)
2016年度2017年度2018年度
プラウド野村不動産810081006600
ライオンズマンション大京540066006600
ザ・パークハウス三菱地所
レジデンス
360036003600
パークホームズ三井不動産
レジデンシャル
360036002900
ブリリア東京建物360029002900
クレヴィア伊藤忠都市開発160016001900
ブランズ東急不動産190019001600
パークコート三井不動産
レジデンシャル
88010001600
プラウドシティ野村不動産72029001300
グランドメゾン積水ハウス130016001300

プラウド

東京のマンションブランド人気ランキング 1位はプラウド、野村不動産が手掛けているマンションです。

東京だけでひと月に6600回、「プラウド」とブランド名で指名検索されています。全国ランキングでは2位でしたが東京では1位、東京で特にブランド力が高いことが分かります。


「製・販・管」一貫体制。用地取得・商品企画・基本設計・品質管理・販売・アフターサービスまで一貫して提供するのが特徴です。

住む人の未来を想い、住むほどに愛される、末永く幸せになれる家を考え続けるのがプラウドのコンセプトです。

住まいは日々の生活の基盤となるもの、サポートは野村不動産グループカスタマークラブがやってくれます。長期的な住まいのメンテナンス、転勤にともなう一時的な賃貸のサポート、将来的な売却に備える品質保証制度、あなたとご家族のライフスタイルに変化があったとしても安心できます。


ブランドマンションに住みたい!でも予算が心配・・そんな人には中古物件という選択肢もあります。信頼と安心のブランドマンションだからこそ中古でも品質の心配が少ないです。

どんな物件が売り出されているか調べるには不動産会社のサービスを使うと便利です。過去からのデータが蓄積されていてリアルな相場情報が分かる、不動産会社ならではのメリットがあります。

使いやすいのはノムコム(野村不動産)が運営しているマンションデータPlusです。マンションオーナー向けのサービスですが、実は売り出し中のマンションを探すことができます。もちろん野村不動産以外の物件にも対応しています。

ブランド名で検索すると一発で物件が探せます。物件詳細から資料請求・問い合わせができます。あなたの憧れのブランドマンションを探してみてはいかがでしょうか?

ノムコムで中古ブランドマンションを探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪版マンションブランド人気ランキング

続いて大阪です。大阪府からの検索のみに絞ったのが↓です。大阪の人からブランド名で指名検索されているマンションです。

ブランド名デベロッパー検索回数(回/月)
2016年度2017年度2018年度
ライオンズマンション大京160019001900
プレサンス ロジェプレサンス160019001900
プラウド野村不動産13001300880
グランドメゾン積水ハウス880880720
ローレルコート近鉄不動産590590590
ワコーレ和田興産320390480
リバーガーデンリバー産業320480390
ローレルスクエア近鉄不動産260320390
ブリリア東京建物1300480320
ブランズ東急不動産590390320

プレサンス ロジェ

大阪のマンションブランド人気ランキングで上位なのはプレサンス ロジェ、プレサンスが手掛けているマンションです。

大阪だけでひと月に1900回、「プレサンス ロジェ」とブランド名で指名検索されています。


東京のランキングには登場しませんでしたが大阪では2位、関西圏で特にブランド力が高いマンションということです。大阪・神戸・京都・滋賀の物件が多くなっています。

マンションのブランドは地域によって違いがあることが良くわかります。

中古のブランドマンションを探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブランドマンションのメリット・デメリット

メリット

ブランドマンションのメリットは信頼性安心感です。企業にとってブランドとは長い期間をかけて育てていくもの。品質を保ってお客様に高い価値を提供することに力を注いでいます。

デザイン、設計、施工、設備、、マンションづくりにはいろいろな会社が関わります。それを取りまとめて品質を確保するのがデベロッパーです。

ブランドマンションであれば信頼と実績にもとづいてこだわり抜いた住まいが手に入ると期待できます。

もう1つのメリットは資産価値です。誰しもが知っているブランドということは、その価値を理解してもらいやすいということです。

価値のあるマンションには単なる住まい・消費していくものという一面だけでなく、資産として価値を保有し続けていく一面もあります。

もし将来的に売却することになっても高く評価してもらえると期待できます。

デメリット

デメリットは価格が高いことです。品質にこだわるということはその分が価格に反映されるということです。

立地・間取り・専有面積といった目に見えやすい情報だけで比べると他のマンションより割高に感じることもあります。見えにくい・でも将来にわたって住みやすい、そんなこだわりに価値を感じるかどうかがポイントと言えます。

まとめ

ブランド力のあるマンションはどこなのか、具体的な数値をもとにランキングしました。

ブランドマンションに資産価値を求めるのなら、重要なのはあなた1人だけのイメージではなく多くの人が感じていることを知ることです。本記事を参考にしてください。

マンションの購入・売却・賃貸、それぞれ得意な不動産会社は違います。マンションくらし研究所ではどの会社がどんな評判かランキングをまとめています。今のあなたが頼るべき不動産会社がどこか知ることができます。あわせてご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る