新築分譲マンション購入、野村不動産の評判・口コミ

記事タイトルとURLをコピーする
この端末は対応していません
↓をコピーしてください

住まいは暮らしの拠点となる空間。どのマンションを買えばどんな生活が待っているのか、不動産会社・デベロッパーの評判が気になります。

新築分譲マンション購入の不動産会社 満足度ランキングで上位の野村不動産、どんなところが評価されているのでしょうか? 利用者の口コミをもとに詳しく紹介します。

利用者の評判=これからあなたが体験するかもしれないことです。どんな未来が期待できるか具体的にイメージできるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

評判の分析方法


野村不動産

いろいろなサービスの顧客満足度を調査しているオリコンでは、新築分譲マンションを購入した人の満足度をまとめています。

この口コミをもとに、野村不動産のどんなところが評価されているか分析します。

分析方法

口コミで使われている言葉を単語1つ1つに分解します。

そして不動産会社・デベロッパーごとに、どの単語が何回使われているか集計します。


野村不動産の口コミでは使われている、でも他社の口コミでは使われていない単語。それは野村不動産ならではの特徴・評判を表すものだと言えます。


逆に他社の口コミでは使われている、でも野村不動産の口コミでは使われていない単語。それは他社のほうが期待できることを表していると言えます。


はたしてどんな結果になったのでしょうか?

野村不動産ならではの評判

まずは野村不動産の口コミで使われているけど、他社では使われていない単語です。

コミュニティ・住人

評判・口コミ例

30代/男性季節毎のイベントをしてもらい、子供たちが参加出来て、マンション内のコミュニティになって良いと思った。
30代/女性マンションの住人との交流の場を設けていただいたり、清掃のアドバイザーの方の講習の場を設けていただいたりと、フォローをしていただき、有り難かったです。
40代/男性和室が選べた所、住人同士の仲の良さ、駅の利便性、清掃が行き届いている。子供が小さいのでバタバタする事が多いですが、上下階から苦情が来た事はありません。
出典:オリコン 新築分譲マンション
作成:マンションくらし研究所


野村不動産ならではの口コミとして浮かび上がったのはコミュニティ・住人といった、マンションに住む人どうしの交流です。

「良い住まい」の評価はよく2つの面から考えられます。ハード面、構造や設備のように建物そのものに関する事と、ソフト面、近隣住民との関りや維持管理など人に関する事です。ハード面はパンフレットや営業マンから購入前に知ることができますが、ソフト面は住んでみないと分かりません。

マンションは多くの人と共同で暮らすことになります。野村不動産のマンションなら、そこに住む人たちと良いコミュニティができると期待できます。

意識レベル・礼儀

評判・口コミ例

60代以上/男性購入価格が高いから住民の意識レベルも高い。
50代/男性駅に近い。住人どおしの礼儀の良さ。
出典:オリコン 新築分譲マンション
作成:マンションくらし研究所


良い人間関係のために大切といわれるのは自分と相手との距離感です。関心を持って気遣いしつつも踏み込みすぎず干渉しない。そんなバランス感覚や相手への礼儀があってこそ良い人間関係が長く続きます。

良いコミュニティが形成される理由として住民の意識レベルの高さ、親しき中にも礼儀ありの精神があると考えられます。

憧れ・優越感・余裕

評判・口コミ例

20代/男性部屋の設備は割とハイグレード。 外観もかっこよく、憧れられるマンションだと思う。
60代以上/男性近隣のマンションの中で優越感が感じられる。
60代以上/女性敷地をぎりぎりに使うのでなく、植栽などを工夫し、余裕のある立て方をしていて、高級感があること。また、住んでから、騒音などがほとんど感じられないこと。
出典:オリコン 新築分譲マンション
作成:マンションくらし研究所


野村不動産がてがける「プラウド」は多くの人に認知されているブランド力が高いマンションです(参考:マンションブランド人気ランキング)。それが口コミ評判にも表れています。

住まいは毎日を過ごす人生の拠点ともなる場所。ブランドマンションならではの優越感や充足感を得られるのも野村不動産ならではのメリットであるといえます。

資産価値・リセールバリュー

評判・口コミ例

30代/男性当初は購入予定が無かったが、それを話した上でも担当営業の方の物件の強み弱み、リセールバリューなど、納得いく説明をしてくださった。この担当者さんでなかったら、購入していなかったと思う。
40代/男性駅前ということで、交通、買い物等生活の利便性は高い。またタワマンのために景色も良い。立地的に資産価値が落ちない点もプラスに捉えていて、将来売却や賃貸をすることになったとしても利点が多い。
出典:オリコン 新築分譲マンション
作成:マンションくらし研究所


マンションは中古市場も活発で、住み替えるために売る人も多いです。

購入派と賃貸派とで意見が分かれたとき言われる「家は買うと引っ越せなくなる」というデメリット。マンションの場合あまり当てはまりません。管理会社によってしっかり維持メンテナンスされるから中古物件でも安心感があるためです。

ライフステージに合わせて将来的に住み替えるかも?そんなとき重要になる資産価値。住まいに住居だけでなく投資の性質も持たせる、半投半住の実現を期待しやすいと評判です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

野村不動産には無い評判

続いて他社の口コミで使われているけど、野村不動産では使われていない単語です。

デザイン

評判・口コミ例

20代/女性エントランスのデザインが良い。
30代/女性華美でなく、落ち着いたマンションデザイン
30代/女性マンションデザインに家族全員が感動して購入した。
出典:オリコン 新築分譲マンション
作成:マンションくらし研究所


ブランドマンションならではの充足感、気遣いしつつ踏み込みすぎない住民コミュニティなど、トータル的な観点で評価されているいっぽう、デザインのようにピンポイントな事に関する口コミはありませんでした。

デザインにとにかくこだわりたい!という人にとって野村不動産のマンションは向いていないと言えます。

内装

評判・口コミ例

30代/女性室内の内装(キッチン、浴室)に高級感がある。
30代/男性内装、設備、環境がとてもよい。
40代/女性バリアフリーで内装がきれいで使いやすい。
出典:オリコン 新築分譲マンション
作成:マンションくらし研究所


こちらも同じくピンポイントな事に関する口コミです。

野村不動産の新築分譲マンションを購入した人は、住まいや暮らし全体を総合評価して満足したとコメントしています。それが充足感や安心感につながり、ブランドとして高い評価につながっていると考えられます。

まとめ

新築分譲マンション購入での野村不動産の評判について、口コミを詳しく分析して紹介しました。たくさんの口コミを見れば傾向や特徴が見えてきます。不動産会社・デベロッパーを選ぶときに参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事タイトルとURLをコピーする
この端末は対応していません
↓をコピーしてください

シェアする

こんな記事も読まれています

 
トップへ戻る