引っ越し荷造り・部屋の片付け前に知っておきたい買取サービスまとめ


引っ越しは断捨離をして新たな生活スタイルを手に入れるチャンスです。実家を出て一人暮らし向けの部屋に引っ越す、結婚や子供の誕生で一緒に住む家族が増えるなど、モノを減らさなければいけない状況の人もいるでしょう。

そんなときに便利なのが買取サービスです。不用品を引き取ってもらえるので処分の手間や費用がいらなくなるだけでなく、価値あるモノがあればお金がもらえます。

そんな買取サービスですが、買い取ってほしいモノによって使うべきサービスが異なります。そこでモノごとにどんなサービスを使ったらよいか紹介します。こんなものも買い取ってもらえるんだ!?という意外な発見もあるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

総合買取サービス

まずは総合買取サービスを紹介します。いろいろなモノの買い取りをしてくれるサービスです。買取対象品の代表的なモノは↓です。

  • 書籍(文庫・新書・単行本)
  • 実用書
  • 写真集
  • 絵本・児童書
  • 攻略本
  • コミック
  • DVD・ブルーレイディスク
  • CD
  • ゲームソフト
  • ゲーム機本体
  • PCゲームソフト
  • デジタル家電
  • カメラ
  • スポーツ&アウトドア
  • キッズ・教材
  • 文房具

買取サービスを利用する方法は2つあります。

ネット買取

1つめはネット買取です。申し込むとダンボールが送られてきます。買い取ってもらいたいモノを箱詰めして送り返すと買い取り額を査定してくれます。金額に納得できるかどうか確認してから買取OKと伝えます。そうすると登録した口座にお金が振り込まれるという流れです。

ネットで申し込めるので他人と会うことなく手軽に利用できるのがネット買取の大きなメリットです。見ず知らずの人を家にいれるのはイヤだ、自分のペースで気楽にやりたい、という人におすすめです。

注意しなければいけないのは、サービスの規約や注意事項をよく読む必要があるという点です。サービスによっては査定金額の確認が無く、モノの送付=買取OKとなっている場合もあります。想像していたよりも査定額が低い場合もあります。

直接説明を聞くことができないのでサービス内容を勘違いしてしまうリスクがあります。国民生活センターにトラブル事例が載っているので参考にして納得したうえで買取サービスを利用してください。

ネットオフ

ネット買取サービスでメジャーなのがネットオフです。1998年にブックオフの支援を受けて始まり、2012年には1年間にインターネットで中古本を最も販売した会社としてギネス世界記録に載るほどになりました。

「本&DVD買取コース」「フィギュア買取コース」「ブランド&総合買取コース」の3つがあります。コース内であれば1つのダンボールにいろいろな種類をまとめて入れられるのが大きなメリットです。

例えばゲーム機、音楽プレーヤー、スポーツ用品をまとめて1つの箱に入れて送るだけで買い取ってもらえます。作業は1回です。専門買取サービスを使う場合は扱っているモノを業者ごとに別々に送らなくてはいけません。しかし総合買取サービスなら手間無くたくさんのモノを処分できるメリットがあるのです。

ネットオフで売る
※買取基準

楽天買取

ネット買取サービスでもうひとつメジャーなのが楽天買取です。ネット通販で有名な楽天がやっています。ネットオフとの違いは、楽天自身がモノを買い取るわけではないということです。いろいろな買取業者を探すための総合案内所といったイメージです。楽天市場では楽天がモノを売っているわけではなくそこに出店している店が売っている。それと同じです。

どの業者が一番高く買い取ってくれそうか調べられるのがメリットです。売りたいモノの型番や商品名で検索すると業者ごとの買取目安価格を知ることができます。買取業者のクチコミも見ることができます。どの業者にお願いしたら満足できそうか簡単に比べることができます。

楽天買取で売る

出張買取

ネットはちょっと不安・・という人には出張買取サービスがおすすめです。電話で予約をするとあなたの家に買取業者が来てくれます。実際にモノを見ながら査定してもらい、買い取ってもらうか決めていくという流れです。モノの種類によって対応するお店が違います。詳しくはHPをご覧ください。

出張買取の予約をする

専門買取サービス

つづいて専門買取サービスを紹介します。特定のジャンルのモノだけを扱っている買取サービスです。専門知識があるので、買い取ったモノがいくらで再販できるか、より正確なノウハウを持っています。

買取業者はあなたから買い取ったモノを再販することによって利益を得ます。再販できる自身がなけれ買い取り額を低くせざるを得ませんが、専門的なノウハウがあると再販しやすくなります。つまり専門買取サービスは買い取り額が高くなると期待できるのです。

どんなジャンルの専門買取サービスがあるのか、どんなモノを扱っているのか紹介します。

iPhone・スマートフォン

  • iPhone
  • 国内メーカー製スマートフォン
  • 海外メーカー製スマートフォン

iPhone・スマートフォンを売る

おもちゃ・フィギュア

  • フィギュア
  • 鉄道模型
  • プラモデル
  • モデルガン
  • ラジコン・ミニ四駆
  • ミニカー・チョロQ
  • アニメグッズ
  • レゴ

おもちゃ・フィギュアを売る

ブランド品

  • バッグ
  • 財布
  • 時計
  • 帽子
  • サングラス
  • アクセサリー
  • スーツ
  • コート

ブランド品を売る
※買取基準

楽器

  • ギター
  • ベース
  • ウクレレ
  • サックス
  • 電子ピアノ
  • DJ機材
  • ドラム

楽器を売る

売らないで預ける

これいらないかも・・でも捨てる踏ん切りがつかない。。片付けをしているとそんなモノが出てきますよね。引っ越しはそんなモノのいる・いらないを白黒はっきりさせるチャンスです。収納サービスを活用して、いる・いらないを決断する方法を紹介します。

収納サービスとは、トランクルームにあなたのモノを預けられるサービスです。専用のダンボールが送られてくるので箱詰めします。引っ越し荷造りやネット買取の箱詰めのついでにできますね。そして荷物を取りに来てもらう日時を指定します。あなたが重いものを預けに外出する必要がありません。

活用方法は以下の通りです。

引っ越し前、踏ん切りつかないモノを預ける
 ↓
引っ越し後、それらが無い状態で生活を始める
 ↓
使う必要性がでたモノだけ取り出す

収納サービスは、箱の中身1つからでも取り出すことができます。預けた場所とは違う場所で受け取ることもできます。

ポイントは踏ん切りつかないモノたちを家の中に入れずに新生活を始めることです。人間、いままであったものが無くなるのはイヤだと感じます。しかしそもそも初めから無いのなら損を感じることはありません。迷いは外に預けて、スッキリした気持ちで新生活を始めてみてはいかがでしょうか?

収納サービスに預ける

まとめ

引っ越しの時に便利な買取サービスについて紹介しました。サービスによって規約や注意事項が異なります。また同じものであっても状態によって査定額はことなります。よく確認して納得したうえで活用してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

トップへ戻る