東京の賃貸一人暮らし 部屋探しのコツまとめ|時期・探し方・相場・初期費用・内見

シェアする

記事タイトルとURLをコピーする
この端末は対応していません
↓をコピーしてください

部屋探しのときに知っておきたいことを、条件決め → 物件探し → 内見 → 契約の流れにそって紹介していきます。あなたにピッタリの部屋に巡り合えて、新たな生活をスムーズに始めるために役立ててください。

部屋探しをしやすい時期

部屋探しは特定の時期に集中する傾向があります。多くの人が部屋探しする時期は、良い物件がすぐ無くなったり引っ越し業者の手配ができなくなったりします。

部屋探しや引っ越しが多い時期を月別・間取り別にしたのが↓です(色が濃くなるほど多いということです)。


月別間取り別_部屋探し・引っ越し繁忙期


詳しくは↓をご覧ください。あなたが部屋探しする時期はどんなタイミングなのか、焦るべきなのかじっくり選ぶ余裕があるのか、作戦を立てやすくなります。

あなたにピッタリの部屋探しの方法

賃貸物件は星の数ほどあります。その中からあなたの希望条件に合うものを厳選していく必要があります。その方法はいくつかあります。

webサイト

王道は賃貸サイトです。あなたにピッタリの部屋に巡り合うための条件は「物件数が多いこと」と「絞り込みやすいこと」です。

大手賃貸サイト12社をランキングすると↓のようになります。

総合順位サイト名情報量と
コンテンツ
サイトの
使いやすさ
1位SUUMO1位3位
2位HOME'S2位1位
3位マイナビ賃貸8位2位
4位スマイティ4位4位
5位ホームアドパーク3位11位
6位goo不動産6位5位
7位アパマンショップ7位9位
8位アットホーム5位7位
9位オウチーノ9位10位
10位CHINTAI11位6位
11位ホームメイト12位8位
12位いい部屋ネット10位12位


詳しくは↓をご覧ください。たくさんの候補の中からベストの物件を探し出せる、そんなサイトはどこか解説しています。

アプリ

スマートフォンのアプリを使う方法もあります。サイトではなくアプリならではのメリットには2パターンあります。


プッシュ通知
あなたの希望条件を登録しておくと、条件に合う新着物件がでた時に通知してくれます。

SUUMO

SUUMO
無料
posted withアプリーチ


チャット・LINE感覚
LINE感覚で不動産屋に部屋探しをお願いできます。自分で探すのはめんどう、どんな条件で探せばいいか不安という人におすすめです。

ietty

ietty
無料
posted withアプリーチ


詳しくは↓をご覧ください。アプリを活用して楽に部屋探しする方法が分かります。


遠方からの部屋探しだと現地に足を運ぶのが難しいです。満足できる部屋に巡り合えるか不安です。そんな人にも不動産屋とのチャットはおすすめです。

詳しくは↓をご覧ください。遠方からの部屋探しだからこそ気をつけるべきポイントとその解決策が分かります。

東京の家賃相場

物件条件で多くの人が気にするのが家賃です。東京は家賃が高いので、地域ごとの家賃相場が気になります。東京の家賃相場を地図上に色表示したのが↓です。赤→オレンジ→黄→無色となるほど安くなっています。


家賃相場マップ


詳しくは↓をご覧ください。地域ごとの傾向がパッと見てわかるので、家賃相場を感覚的に理解することができます。


一人暮らしで住みやすい街を具体的な駅名でランキングすると↓のようになります。東京の一人暮らしで実際に選ばれている街です。

195駅中ワンルームの家賃相場一人暮らしの多さ20代の多さ
1位高円寺6.9万円1位8位
2位要町6.9万円3位1位
3位椎名町6.7万円5位3位
4位下板橋6.8万円6位2位
5位新井薬師前7.0万円7位6位
6位目白7.0万円13位5位
7位野方6.7万円11位7位
9位新高円寺6.9万円2位32位
10位沼袋6.7万円9位11位
11位東松原6.8万円19位9位


詳しくは↓をご覧ください。あなたの予算に合った住みやすい街を見つけることができます。

初期費用の相場

お金に関してもう1つ気になるのが初期費用です。かかるのは大きく分けて2つ、賃貸契約関係と新居・新生活関係です。例えば家賃8万円の物件の場合、必要な初期費用の目安は↓です。

賃貸契約
敷金・礼金16万円
仲介手数料4~8万円
家賃8~16万円
家賃保証料4万円
火災保険1~2万円
鍵交換費1~2万円
新居・新生活
引越し費用3~7万円
家具・家電5万円
合計42~60万円


詳しくは↓をご覧ください。初期費用の金額を左右するのは何か、どうやったら抑えられるのか知ることができます。


初期費用のなかで大きな割合を占めるのが敷金礼金です。家賃の○ヶ月分というように決められています。例えば恵比寿の場合、敷金1ヶ月・礼金1ヶ月の物件が多いです。

敷金・礼金ごと物件数_恵比寿


詳しくは↓をご覧ください。実際の賃貸物件データを分析したリアルな相場が分かります。

内見でチェックすべきポイント

部屋探しの山場といえる内見。賃貸サイトのアンケートによると部屋探しで後悔したことワースト5は↓です。多くの人が見落としがちな、内見でチェックすべきポイントといえるのは音・日当たり・収納に関することです。

suumoマイナビ賃貸キャッシュバック賃貸
壁の薄さ防音周囲の騒音
キッチン日当たり日当たり
隣人・周囲の音収納間取り
収納風呂近隣トラブル
部屋の寒さ・暑さキッチン設備


詳しくは↓をご覧ください。経験者の失敗談をもとにした、後悔しないためにチェックすべきポイントを知ることができます。

契約手続きに必要なもの

部屋が決まったら契約です。内見から契約までの大まかな流れは 物件を決める → 申込みする →(入居審査)→ 契約する。それぞれのタイミングで必要なものは↓です。


内見のとき必要なもの

  • 連帯保証人
  • 収入を証明するもの

契約のとき必要なもの

  • 印鑑証明
  • 住民票
  • お金


詳しくは↓をご覧ください。計画的に準備して新たな生活を気持ちよくスタートしましょう。

記事タイトルとURLをコピーする
この端末は対応していません
↓をコピーしてください

シェアする

こんな記事も読まれています

 
トップへ戻る