一人暮らし物件探しの手順・知っておくと便利なお役立ち情報


一人暮らし物件を探している女性

一人暮らしの物件探しの手順を紹介します。候補となる地域の選び方、適切な家賃予算の決め方、物件探しのテクニック、引っ越し業者の選び方など、今のあなたの不安を解消する、知っておくべきお役立ち情報を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

物件探しの地域を決める

物件探しで最初にやるべきなのは地域を決めることです。

物件探しは例えネットを使ったとしても最終的には不動産屋のお世話になります。不動産屋はその店舗が管理している物件しか扱っていません。そしてどんな物件を管理しているかは地域が大きく関係しています。なのでまずどの不動産屋に問い合わせるべきなのか=どの地域で物件探しをするのか決めましょう。

家賃相場を知る

どの地域がどれくらいの家賃相場なのかイメージはできていますか?家賃相場が高い地域・安い地域がどこなのか感覚的に分かれば、候補を絞り込みやすくなります。一人暮らしの人がたくさん住んでいる地域であれば、多くの人が問題なく生活できている安心感があります。

通う場所を中心に考える

会社や学校などの毎日通う場所、休日に出かけたい場所を中心にして住む地域を考える方法もあります。そこまでの移動時間がどれくらいなのか、家賃相場が安いのか、どれくらいの移動時間なら許容範囲なのかを考えて決めましょう。

治安の良し悪しを知る

安心して毎日をすごすためには治安の良し悪しも重要です。快適な毎日を送るためには安心して生活できる環境が必要です。どの地域がどんな雰囲気なのかイメージしながら地域を絞り込んでいきましょう。

地域はまず1つに絞る

物件探しをする地域はまず1つに絞りましょう。候補を増やすことはいつでもできます。物件探しを進めていけば、どんな観点で物件探しをするべきかコツが分かってきます。コツを活かして候補を増やしたほうが、あなたにピッタリの物件に巡り合いやすくなります。

家賃の予算を決める

次にやるべきなのは家賃の予算を決めることです。

地域の候補が決まったら次は家賃をいくらにするのかを決めます。一般的に、家賃は手取り収入の1/3におさえるとよいと言われています。あなたの手取り収入がどれくらいなのか、生活費がどれくらいかかるのかを考えて予算を決めましょう。

生活費を知る

家賃は生活費の中で大きな割合を占めるものです。家賃いくらの物件に住むかで生活費は大きく変わります。いざ一人暮らしを始めたら想像以上に出費が多くて生活が苦しい、、そんな事にならないように家賃以外の生活費の目安を知っておきましょう。

食費を知る

生活費のなかでお金がかかるのが食費です。一人暮らしをしたら自炊をしようと考える人も多いです。自炊派か外食派かによって食費は大きく変わってきます。生活費をコントロールしていくために食費の目安を知っておきましょう。

貯金額平均を知る

将来の備えとして貯金をしている人は多いです。どれくらい貯金があれば安心なのか、あなたの毎月の貯金額はいくらにすればよいのか。しっかり貯金をしていくために目標を明確にしておきましょう。

具体的な物件探しを始める

地域と予算が決まったらいよいよ具体的な物件探しです。

あなたの家賃予算にあった物件を探していきます。部屋の広さ、駅からの距離、築年数など条件を変えると家賃も変わります。こんな部屋に住みたい!という希望すべてをかなえようとすると家賃は高くなります。時には思いきった妥協も必要です。

あなたが探しやすい方法で探す

賃貸物件の検索サイト・アプリはたくさんあります。掲載している物件数、探しやすさ、相談のしやすさなど特色があります。あなたが使いやすいと感じるもの使うことが重要です。ストレスなく物件探しができれば、あなたにぴったりの物件に巡り合う確率が高くなります。

引っ越し業者を探す

住む部屋が決まったら最後は引っ越し業者探しです。

引っ越し費用は時期やタイミングによって変わります。特に3月は新年度に向けてたくさんの人が引っ越します。出遅れてしまうと高い引っ越し業者しか選べなかったり、希望する日に引っ越しできなかったりします。後悔しないためにも先手を打って行動しましょう。

まとめ

一人暮らしの物件探しの手順を紹介しました。あなたにピッタリの理想の部屋に巡り合って楽しい一人暮らし生活ができるように、参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク